若者世代とつくるリユースの祭典
はじまります!

若者世代やReuse(リユース)にまつわるプレイヤーとつくる、新しい生活スタイルを提唱するイベント『循環フェス』

2022年秋の本開催に向けたプレイベントとして、今回は持ち寄った古着と交換できる0円循環コーナーの「¥0Market」やフリーマーケット「循環Market」、マルシェ「循環フェス Natural Marche」、学生や企業の循環に関する活動をPRする「循環展示」、トークイベントやワークショップなどを開催します!

様々な対話と実験を広げ、Reuseカルチャーを育てていきます!

¥0Market

当日「¥0Market」コーナーには京都市内を中心に回収・選別した古着、靴が約2500点並びます。
一人3点まで¥0で自由にお持ち帰り頂くことで、自分が循環の輪に入っているという感覚を実感してもらおう!という企画であり、社会実験の場です。
参加には当日ご案内するアンケートへのご協力をお願いします。(個人を特定できる情報や連絡先などは取得しません。)
また、マガザンキョウト協力のもと、お持ち帰り用のお買い物袋も¥0で提供させて頂きます。

フェス当日は不要になった洋服の回収も行っており、回収された洋服は、古着としてリユースされたり、リメイクされたり、必要としている人に寄付されたりします。
着なくなって行き場に困っている洋服を持って来て頂くと、循環Market出店一部ショップ(飲食店除く)で使える割引クーポンをお渡しします。(なくなり次第終了)

今回循環フェスの目的として、どれだけ服が循環されたか?を計測いたします。
・持ち帰られた服の量(kg)
・持ち込まれた服の量(kg)
を計測し、それによる二酸化炭素の削減量を算出、後日当サイトにて発表いたします。
残った服の活用に関しても追って記載いたします。

主催

共催

協賛